ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > パソコンをオンにすると、世界の景観が出るので、気になる場合はチェックしています。
うべっくる
イベントカレンダー
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2021年 --------

▼ -------- 2020年 -------- ▼

▼ -------- 2019年 -------- ▼

▼ -------- 2018年 -------- ▼

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

パソコンをオンにすると、世界の景観が出るので、気になる場合はチェックしています。

2021年09月19日

今日は、ペルーのマチュピチュ遺跡の写真でした。山口県にもペルー友好協会があり、宇部アイカもペルーの研修生を受け入れたこともあり、5周年記念事業として、ペルーへ訪問された折、この遺跡に行かれたことがあります。

そんなわけで、明日も連休なので、うっかりオンラインの旅に出てしまいました。
https://www.bing.com/search?q=%E3%83%9E%E3%83%81%E3%83%A5+%E3%83%94%E3%83%81%E3%83%A5&filters=IsConversation:%22True%22+BTWLKey:%22MachuPicchuRuinsPeru%22+BTWLType:%22Trivia%22&FORM=EMSDS0

いきなり Google Earth で場所を探そうとしましたが、だいたいペルーが南米のどの場所にあったかが定かではありません。

やはり、まず Google Map やWikipedia がいいですね。

Google Map のStreet View は本当に臨場感があって便利ですね。

しかしこの場所では、自動車が通れる道があるわけでなく、かなり急な道を長い距離歩いて、到達できるようで、Street View も全部、歩きながら撮られたもののようです。

遺跡全体は結構広いようで、実際に行った場合は、時間制限や体力の問題もあり、あまり全体を見ることは簡単ではないと思いますが、オンラインでは色々な場所に移動することができます。

動画の発信を観ることもできます。

ご参考までに、Wikipediaのそのままの引用ですが、Street View 見た限り、段々畑もかなりあって、かなりの人が住めたように思われます。

しかし、水は大丈夫だったのでしょうか。下の谷を流れるウルバンバ川はペルー国内を北上し、北部でアマゾン川の上流となっています。

Google Earth のいいところは、任意の場所での標高を知ることができる点です。

Google Earth で位置を確定するとき、クスコとの位置関係を意識してだいぶ時間を要しました。勘違いしていたのは、マチュピチュは秘密の場所だったので、2340mと、当然、クスコより高い位置にあるものと思っていましたが、クスコの高度は3400mとクスコの方が高い場所にありました。

現在人口は32万人とこんな高い所によくこれほどの人達が住めると感心します。

図らずも、今回、南米の地理を勉強することができました。

閲覧数 148 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://www.ubekuru.com/blog_view.php?id=5787

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ