ホーム  > お知らせブログ - 銀天エコプラザ > 恒例の小野湖の清掃作業に参加しました。
うべっくる
イベントカレンダー
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
今月のイベントを見る
お知らせブログ
環境イベント情報募集中!

宇部市環境学習ポータルサイト「うべっくる」では、山口県宇部市で行われる環境イベント情報を募集しています。環境イベントに関する情報はこちらからお知らせ下さい。イベント情報を知らせる

-------- 2018年 --------

▼ -------- 2017年 -------- ▼

▼ -------- 2016年 -------- ▼

▼ -------- 2015年 -------- ▼

▼ -------- 2014年 -------- ▼

▼ -------- 2013年 -------- ▼

▼ -------- 2012年 -------- ▼

▼ -------- 2011年 -------- ▼

宇部市の環境学習施設
銀天エコプラザ ときわミュージアム 体験学習館「モンスタ」 アクトビレッジおの
銀天エコプラザ お知らせブログ

恒例の小野湖の清掃作業に参加しました。

2018年08月26日

26日自然保護協会主催の恒例の小野湖の清掃が行われました。

今年は雨がすくないので水位が低く、入江から入江を水際伝いに移動できました。また下流の入江部やアクトビレッジおのあたりでは全面、明るい緑黄色で植物プランクトンの濃度が高くなっていました。

ゴミの収集は例年より楽で、主要な入江①、②では、非常にきれいになっていました。

われわれは、例年それらの上流側の小入江、さらに上流側の入江について、ごみの回収をしています。今年は香川高校の生徒会や同じく卒業生の高専生2人7名が手伝ってくれました。

③はモニタリング場所として適しているので、今年3年目は卒業生の2人に手伝ってもらって、効率的にごみ回収ができました。

④の入江にあとわれわれ3名も移動して、記念撮影をしました。

回収したごみは集合場所に集め、燃えるごみと燃やせないごみに分別して重さが測定されました。

③はより詳しい分別と計量をしているので、例年通り、学習館へ持ち帰り、午後2人で分別計量しました。

今回一番印象的だったのは、わずか間口20m位の小入江で、20枚の肥料袋が回収されたことです。泥をあらかた洗い落とす作業も大変でした。

農家の方の注意を喚起しなければと思いました。

閲覧数 127 コメント 0
コメントを見る・投稿する
この記事のURL: http://www.ubekuru.com/blog_view.php?id=4955

◆ 現在、コメントはありません。

この記事へコメントを投稿します。

名前

コメント ※必須

画像認証 ※必須

画像に表示されている数字を、左から順に下に入力してください。

(上に表示されている数字を左から順に入力してください。)



ページの先頭へ